上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつからだろうか

トップスピードで生きなければ、努力をしてない後ろめたさを感じるようになっていた

いつからだろうか

誰かとの比較に、誰かに身を任せることに、誰かにおごり高ぶり誇ることに、まったく価値をもたなくなっていた

いつからだろうか

自分の未来に全力で立ち向かう情熱と、過ごす時間が居心地良くなっていた


いつになるのだろうか  丘の向こうの風景は、空のその先の光景は  まだ何もみえない

果てしないのか 果てがあるのか


星に願いを の続きを願い、 毎日の夜がきて朝が来る


心の鍛錬は充足感に変わり、まだまだやれると自分を鼓舞する


よい選択だった  いや、一度きりしかないんだ   
だから「よい選択」にしなければならなかったんだ

感謝の彼方に

平等にある どちらとも決まっていない未来を、   


さあ、勝負はこれからだ

まだまだだ

~8946459
スポンサーサイト
2011.12.02 Fri l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。