上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ロンドンから電車で1時間の場所であり街の中心部には歴史的で荘厳な建物が溢れていますが、少し中心部から離れるとこんな光景と出会えます。

P5163091.jpg

P5163099.jpg

P5163097.jpg

市が管理するmeadow(牧草地)のようで牛が穏やかに遊んでいる中を歩いても何も言われません。(ただし目が合うと大きな牛たちがこちらに寄ってきて少し危険な感じがしますが)

学生たちはこんな草原でキャッキャッいいながら木登りをしたりスポーツをしたりビールを飲んだりして遊んでいます。東京のビルの狭い部屋でカラオケしているのもいいですが、心身共に健全なオックスフォード大学生たちが、広大な自然の中で羽を広げる姿を見ていると、学習環境というものはキャンパスだけでなくsocietyのあり方にも大きく依存するのだと思いました。

ケンブリッジもスタンフォードもそうですが、緑豊かなキャンパスはフィロソフィーに至る場所です。

←拍手
スポンサーサイト
2009.05.18 Mon l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。