上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今週末はカルチャーイベントが盛んです。

まずはMBAでのLunar New Year Partyへ。(旧正月)オックスフォードMBAの半分くらいの学生が参加していたでしょうか、かなり大人数でレストランを貸し切りみんなで楽しくお祝いをします。

P1311082.jpg

書道の実践コーナーがあったので参加してみます。
P1311075.jpg

こーゆーときに思い浮かぶ単語って、やはりCreating Happinessになります笑。
P1311077.jpg

そして今度はインドのBollywood Dance Showcaseを観に行きました。

P1311094.jpg

インド独特のリズムの音楽がとてもエネルギッシュです。こちらのイベントも大盛況で多くの学生が参加していました。中国、インドという今後の世界を考える上で欠かすことが出来ない2国を外部から“分析する”というスタンスもいいですが、こうした友達感覚で両国のMBA友達たちに飛び込んで実際に一度向こうのものをそのまま受け入れ“感じる”スタンスも大切だと感じます。また今回感じたのは、例えば卒業後において何かしら両国に関わる仕事に携わる際、MBAで培ったクラスメイトとしてのネットワークは、何にも換えがたい財産であるということです。
そうだ、やっぱり日本の経営学修士号じゃなくて、海外のMBAにして本当に良かった。MBAは“取る”ものではなく、朝起きてから夜寝るまで、一日一日の“経験”、そして将来残っていく友人関係をはじめとした無形の財産そのものの総称だと思うのです。知識だけであれば600万円の学費ではなく、6千円の書籍、6万円の通学講座で十分だと思います。
スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。