上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
NPOとは何か。社会起業とは何か。なぜこんな区別があるのか。ということが最近わからなくて仕方ありません。

NPOはNonProfitOrganizationだから、利益目的ではない組織のこと。
でも世の中にたくさんある企業組織も目的は利益じゃなくて社会の発展とかそーゆーことになるし、NPOも利益がなければビジネスとして回らないと思うので手段として利益はNonじゃなくてYesなんじゃなかなと思うのです。
あと“社会起業”という言葉も、オックスフォードMBAの特徴で学校はPRフレーズで使っているけど、実はあまりしっくりきていません。(いやSocial アントレを前面に出すMBAは大好きですが。)同様、起業と社会起業に差があるならば、起業は何者なんだろうと思うのです。社会にとって不要な事業は起こせるものでも続くものでもないだろうし。

ということで自分のNPOを持っているアメリカ人の友達に聞いてみました。

自分:“率直になんで自分の組織をNPOにしたの?”

友達:“たしかにそう言われるとわからない。アメリカ政府に言ったらNPOに認定してきただけだし。”

自分:“えっ、そんな程度なの!?何か利点・不利点ってあるの?”

友達::“人件費は一定ラインを設けられている一方で、税金で恩恵を受けているよ。”

自分:“株式会社化することは考えないの?100万円得るのにとても苦労して本来の行為に注力出来ないよりは、良い目的ならビジネスの仕組みを通してうまくファイナンス考えて世の中に大きなインパクト与えられると思うんだけど。”

友達:“その通り。だからビジネススクールに来たんだ。”

ということでなんとなく意見は合うけれど、現状を理解するには至らない。

ちなみにWikipediaにはこう書いてある。
-----
ジョンズ・ホプキンス大学国際比較研究プロジェクトにおける定義
 1990年から行われたジョンズ・ホプキンス大学国際比較研究プロジェクトにおいては、国際比較を可能とするためにNPOを次の要件を満たすものと定義した。

(1)正式の組織(formal organisation)であること
(2)非政府組織であること(Nongovernmental)
(3)利益を配分しないこと(nonprofit-distributing)
(4)自己統治(self-governing)
(5)自発的であること(Voluntary)
-----

こんなこと考えていて歩いていたら、オックスフォードのお土産やさんでこんなステッカーを見つけた。

“Why Study? The more I study, the more I know. The more I know, the more I forget.
The more I forget, the less I know. So why study?”
(なんで勉強するんだい? より学べばより知るから。より知れば、より忘れる。より忘れれば、より知らなくなる。ではなんで勉強するんだい?)

P1311068.jpg

そんな質問にすぐ面白く切り返せないから、勉強しているんだと思います。
スポンサーサイト
2009.02.14 Sat l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。