上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
自分は1年で帰ってしまうわけですが、オックスフォードに暮らす人たちはここが日常なんだよね。

少し歩いてカレッジに入れば、こんなに美しいステンドグラスがある教会に出会えます。

PB090848.jpg
(↑うちの母親好きそう。)

大通りから一本路地へ入ると、もう中世の世界に迷い込んだかのような錯覚に陥ります。

PB090852.jpg

短期でみれば、ここに巨大ショッピングセンターが出来て人が集まって、、、という具合に行政は考えるのでしょうが、そうはなりません。
長期でみればサステイナブルとは何か?という問いを突きつけられれば、この写真が答えなんだと思います。
結局、多大なる学生や観光客が集まって商業が盛んになり、一つのパワースポットになっています。

判断をする際に、コントール欲や顕示欲などのエゴを超越した合意形成が必要だと、オックスフォードの路地を歩いてふと思いました。
スポンサーサイト
2008.11.13 Thu l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。