上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回のストラテジーは、シルクドゥソレイユについて。
まさかシルクについてMBAでケーススタディーするとは、なんともラッキーです。

しかも今回は評価対象のグループ課題でますますラッキー。

SWOTや5フォース、ポートフォリオとか組んで分析して今後どうする?を考えるのですが、
やっぱり感じるのはみんな答えが似通ってくるということ。

うぉ!ってくらいずば抜けた戦略はそう簡単に出てこないですね。
それでも現実に実施すれば、それなりに成功はするんだろうと思います。

シルクが始まったとき、創業者はこういう業界で、これが競争相手で、これくらいの価格で、、、、なんて考えず、よいものを創ろう!って始まったと思うし、新規事業を考える上で戦略はとても大切ですが、cutting-edgeさはやはりimaginationありきな気もします。
戦略はimaginationを支え時間が経過した後の優先順位付けに、よりパワーを発揮するのかと。
“新規事業の創り方”に沿って創られたビジネスが成功していれば、この世は成功ビジネスばっかりのはずだし。

戦略はとっても大事。
組織の全員に対して大きな影響を持つので、慎重に舵取りをしないといけないなと思います。
スポンサーサイト
2008.10.28 Tue l 未分類 l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。